トレーニングとワークアウトの違い

ワークアウト 筋トレ メニュー
Pocket

皆さん、日々運動をしていますか?
なかなか忙しかったりで時間がなかったり、今日は雨降りだからとか、今は時期的に寒いからとかという理由であまり運動をしないという方もいるかもしれません。
実は私もそのうちの一人です。
忙しさにかまけてなかなか定期的に運動をしないでいるのです。
しかし気候も良くなり暖かくなってきたので、これからは少しでも運動をしようかなと思ってはいます!笑
さて、トレーニングという言葉がありますが、日本では「トレーニング」という言葉を「運動する」「体を鍛える」といった意味で使われることが多いです。
しかし、アメリカでの「トレーニング」という言葉は「(軍隊の)訓練」「(犬の)調教」「(懲罰の意味合いを含む)鍛錬」といった意味で使われます。
アメリカでの「トレーニング」とは、自発的に行うものではなく、やらざるを得ない訓練・鍛錬なのです。
そのため、もしアメリカ人の友人に「ジムでトレーニングをした」というと、「無理矢理やらされた」と思われてしまうのです。
つまり、本来の「トレーニング」という言葉には自発的に体を鍛えるという意味合いが含まれていないのです。
美しくなるため・健康になるために自発的に体を鍛えるワークアウトとは違い、あくまで外部からの影響が少なからずあり、その与えられた目的のために鍛えることを指すのです。
この「ワークアウト」と「トレーニング」の意味の違いを知り、それぞれを理解すると、今までの「トレーニング」とは全く違った心構えで身体を鍛えることができるようになります。

関連記事
トラックバック
トラックバックURL